NEWS

WORKS > SPACE DESIGN > 2021.05.01

二ツ森貝塚館

2021年4月2日、七戸町にある「国史跡・二ツ森貝塚」のガイダンス施設がオープンしました。

エントランスでは七戸町の主な遺跡と年表(日本・世界)を紹介、常設展示室では貝塚剥ぎ取り地層が圧倒的な迫力で来館者を迎えるほか、県重宝等の遺跡出土品(土器、石器、骨角器等)が展示されています。ハンズオンエリアでは土器や石器に触れることができるほか、アーカイブでの検索もできます。当館で出土品を垣間見て、史跡公園へ足を運んで縄文への興味をさらに深めてもらうことが期待されます。

 

担当業務:展示設計/施工

PAGE TOP

 

 

COPYRIGHT (C) 2016 THINK TANK RAB DEVELOPMENT CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

2021年4月2日、七戸町にある「国史跡・二ツ森貝塚」のガイダンス施設がオープンしました。

エントランスでは七戸町の主な遺跡と年表(日本・世界)を紹介、常設展示室では貝塚剥ぎ取り地層が圧倒的な迫力で来館者を迎えるほか、県重宝等の遺跡出土品(土器、石器、骨角器等)が展示されています。ハンズオンエリアでは土器や石器に触れることができるほか、アーカイブでの検索もできます。当館で出土品を垣間見て、史跡公園へ足を運んで縄文への興味をさらに深めてもらうことが期待されます。

 

担当業務:展示設計/施工